Newsニュース

採用管理システム「SONAR ATS」、
クラウド人材マネジメントシステム「カオナビ」とAPI連携機能の提供を開始

SONAR ATS プレスリリース
2020.11.19

入社予定者の情報を「SONAR ATS」から「カオナビ」へ連携可能に~

                                               

 Thinkingsグループのイグナイトアイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田 崇、以下:当社)が提供する採用管理システム「SONAR ATS」は、株式会社カオナビ(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:柳橋 仁機、以下:カオナビ)が運営するクラウド人材マネジメントシステム「カオナビ」とのAPI連携機能の提供を2020年11月19日より開始することをお知らせします。これにより、入社予定者情報を「SONAR ATS」から「カオナビ」にシームレスに連携可能となります。

          

                                     

■「カオナビ」とのAPI連携で実現すること
 当社は、2019年6月より「カオナビ コネクテッドパートナープログラム」※へ「コラボレーションパートナー」として参画し、セミナーの共催や API連携に向けた開発を進めてきました。今回のAPI連携により、採用担当者は「SONAR ATS」から入社予定者の氏名、連絡先などの基本的なプロフィール情報を「カオナビ」へシームレスに引き継ぐことが可能になります。 
※カオナビ コネクテッドパートナープログラム  https://www.kaonavi.jp/connectedpartner/

                                             

■連携の背景と今後の展開
 一般的に自社の採用活動の成否を知るためには、入社した社員の活躍を数年間にわたりトラッキングし、採用時の評価と入社後の活躍を合わせて振り返る必要があります。しかし多くの企業では「採用選考時の情報」と「入社後の人材情報」は分断されており、自社の採用活動を効果的に振り返ることが難しい状況です。さらに昨今のHRTech市場の成長にともない新しいHRサービスが続々と登場していることで、複数のHRサービスを利用する企業にとっては、自社の管理情報が利用する各サービスごとに蓄積され、統合管理が難しい状況に拍車がかかってきています。
 そのような採用担当者の課題を受け、この度「SONAR ATS」は「カオナビ」とのAPI連携を実施しました。入社後の人材管理を行うシステムと「SONAR ATS」とのAPI連携は初となります。今後は連携できる情報の拡充を進め、採用選考時の評価と入社後の活躍を分析できるようにすることで、採用時のマッチング・精度を高めていくことを検討してまいります。

                                            

■「SONAR Marketplace」事業における本施策の位置づけ
 近年、採用から入社後の領域まで様々なHRサービスを活用する企業が増える中、「カオナビ」は企業の人材情報をクラウド上で一元管理できる人材マネジメントシステムとして約1,800 社※の企業に利用されており、「SONAR ATS」ユーザー企業においても「カオナビ」との機能連携のニーズが高まっていました。
 また当社では2020年3月に「マーケットプレイス構想」を発表し、企業が最適なHRサービスを選択・活用し、より自社とマッチした人材をストレスなく採用できることを実現するサービスとして「SONAR Marketplace」事業を推進しています。
 今回の「カオナビ」との連携により、「SONAR ATS」ユーザーは、入社時の人事業務を効率化することが可能になります。さらに、今後「カオナビ」「SONAR ATS」間の連携可能な項目を増やすことで、社員の最適な人材配置や抜擢、入社後の社員の活躍を長期的にトラッキングすることが可能となり、入社後の評価を踏まえた自社の採用活動の評価・フィードバック・PDCAを実施することができるようになると考えています。これらの期待から、「SONAR Marketplace」事業の一環として今回のAPI連携を実施しました。

                                                

 Thinkingsグループでは、今回の「カオナビ」に加え、今後も「SONAR ATS」ユーザー企業に確かな価値を提供できる外部サービスのシステム連携・販売・提供に積極的に取り組んでいきます。
※2020年3月末日現在

                                              

■「SONAR Marketplace」について
 「SONAR Marketplace」は、HR領域のマーケットプレイスとして、企業のHRサービス購買プロセスを最適化することを目指しています。これにより企業は、「SONAR Marketplace」で自社に最適なHRサービスを選択・活用し、より自社とマッチした人材をストレスなく採用できるようになります。また、各HRサービスベンダーは、「SONAR Marketplace」に参画することで、業界を問わず様々な企業との接点を持ち、自社サービスを企業に販売・提供できる市場を得ることができるようになります。
  Thinkingsグループでは、データ連携のみならず、HRサービスの購買プロセスまでを「SONAR ATS」上で完結できる「SONAR Marketplace」への取り組みを進め、企業の採用課題解決に貢献して参ります。

                                                      

■クラウド人材マネジメントシステム「カオナビ」について
 「カオナビ」は、顔写真が並ぶシンプルな画⾯で⼀元化された⼈材情報をクラウド上で簡単に共有できるプラットフォームです。社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの⼈材情報を⼀元管理して可視化することで、最適な⼈材配置や抜擢といった⼈材マネジメント業務をサポート。あらゆる⼈材マネジメントの課題を解決し、企業の働き⽅改⾰を実現するHR テクノロジーサービスとして、業種・業態を問わず約1,800 社※の経営者や現場のマネジメント層に選ばれています。
※2020年3月末日現在

                                                

■採用管理システム「SONAR ATS」について

  採用管理システム「SONAR ATS」は、ソフトバンク、ニトリ、NTTデータなど700社以上に利用されている採用の成功のために開発された採用管理システムです。各就職ナビやイベントなど、全ての応募経路からのデータを一元管理し、直感的なユーザーインターフェースにより、応募者へのLINE連絡や状況の分析、さらに応募者への効果的な動機形成を図ることができます。通年採用化にともなうタレントプールのデータベースとして活用可能です。
(採用管理システム「SONAR ATS」サービスサイト:https://www.sonar-ats.jp/)

                                            

■株式会社カオナビについて
会社名 : 株式会社カオナビ
代表者 : 代表取締役社長 CEO 柳橋仁機
設立  : 2008年5月27日
所在地 : 東京都港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5F ※2020年11月19日時点
URL  : https://corp.kaonavi.jp/
事業内容:クラウド人材管理システム「カオナビ」の開発・販売・サポート

                                              

■イグナイトアイ株式会社について
会社名 : イグナイトアイ株式会社
代表者 : 吉田 崇
設立  : 2013年5月
所在地 : 東京都千代田区一番町4-6 一番町中央ビル2F
URL  : https://www.igniteeye.com/
事業内容: 新卒採用・中途採用向け採用管理システム事業、適性検査事業などのHRTechサービス、採用マーケティング事業

                                          

■Thinkingsグループについて
 イグナイトアイ株式会社、株式会社インフォデックスの2社で構成。採用管理システム「SONAR ATS」のマーケットプレイス化をはじめとしたHRTechサービス提供を主軸に事業を展開しています。Thinkingsグループはテクノロジーをベースに様々な分野の課題解決をしていく会社として、HRTech事業以外の既存事業の拡大や新規事業の創出も進めていきます。
URL  :https://www.thinkings.co.jp/

                                          

<広報関連のお問い合わせ先>
Thinkings株式会社 広報PR 担当:石橋
Email: pr@thinkings.co.jp