Newsニュース

[1月18日開催]成功事例と体感ワークから学ぶ19卒内定辞退防止策

イベント・セミナー
2017.12.27

セミナー概要 : テーマは「19卒内定者フォロー」

冬インターン実施やリクルーター活動、本選考と本格化してきた19卒採用。
18卒に比べ、採用数増加の傾向もあり、より採用難易度は高まってきています。
早期化する採用活動の中で今から考えておきたい、「内定者フォロー」

   

●インターンシップからフォローしてきた学生がなかなか決まらない
●適切な内定者フォローのタイミングはいつなのか?
●各社、どんな内定者フォローをしているのか?
●親御さんの就職活動への参画。オヤカクって…

 

といった、お問い合わせやご相談を頂く機会が増えています。

 

そこで、今回は、業界を代表する大手企業から、中小・ベンチャーまで、 あらゆる規模・業界の内定辞退防止プログラムを実施している エールライフ社をお迎えし、「内定承諾率を上げる内定者フォロー施策」をお伝えします。

 

当日は、事例を通じ、どれだけ内定承諾率が向上したか、 という実施事例や具体的な成果をご紹介いたします。
また、実際に実施した内定者フォロープログラム(研修)の一部をご体感いただけます。

 

19卒採用は早期化・短期化が更に進むと予想されています。
この環境の中、早期に採用活動を成功に繋げるために内定者フォローは重要な一手ですので、是非ともご参加いただき、ヒントにして頂けると幸いです。

 

 

[第一部]成功事例と体感ワークから学ぶ、内定者辞退防止策

●内定者辞退防止策のキーワード
●データから読み解く適切な内定者フォローのタイミングとは?
●3社の内定者フォロー施策事例紹介
●内定者フォロープログラムご体感(一部)

笹木 耕介(ササキ コウスケ)
株式会社エールライフ
執行役員

2005年株式会社エールライフ設立に参画。入社当初より上場企業をはじめとする多くの企業の研修制度設計に携わり高名な実績を残す。特に各種階層別研修制度の構築及び各階層別研修の実施や内定辞退防止・即戦力化・入社後の早期離職防止をねらいとした内定者フォロー戦略の構築を得意とする。実施した研修はメリハリのある研修で、事例などの様々な情報を盛り込みながら進行することで受講生が時間を忘れてしまう程、内容にのめり込むことが出来る研修スタイルで実施している。受講生からのアンケートを振り返っても受講生の満足度が高く、着実に行動変化が図られるということで、クライアントから定評を受けている。

 

 

[第二部]内定辞退防止に繋がる採用管理システム・内定者サイト活用方法
第二部は、内定者フォローにおける採用管理システム・内定者サイトの活用方法について、イグナイトアイ代表の吉田よりお伝えいたします。

 

●エントリー~内定~入社までの学生データを可視化
●内定・入社まで関係を継続させる採用管理システム活用事例

 

 

セミナー詳細

開催日時2018年1月18日(木)15:00~18:00 ※開始15分前より受付
プログラム14:45-15:00 受付
15:00-15:05 開会挨拶
15:05-17:20 [第一部]成功事例と体感ワークから学ぶ、内定者辞退防止策
17:20-17:50 [第二部]内定辞退防止に繋がる採用管理システム・内定者サイト活用方法
17:50-18:00 質疑応答、閉会挨拶・アンケートご記入
参加費無料
定員36人
講師第1部:笹木 耕介 (株式会社エールライフ 執行役員)
第2部:吉田 崇(イグナイトアイ株式会社 代表取締役社長)
会場東京八重洲会議室 Room B
(東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階)
アクセス・JR「東京駅」八重洲中央口より徒歩4分
・銀座線「京橋駅」より徒歩2分
・東西線「日本橋駅」より徒歩3分